[ウェブエキスパートドラフト休止のお知らせ](https://webexpert-draft.jp/articles/92)
BtoB SaaS領域でイノベーションを起こし続ける

株式会社フィードフォース

何をやっているのか

私たちフィードフォースは、各業界のトップ企業を中心に500社を超える企業のデジタルマーケティングを支援するITベンチャーです。
中でもアドテクノロジーに強みを持ち、企業が生活者に効果的に情報を伝えるお手伝いを、LINE やFacebook、Instagram、Google、Criteo といったプラットフォームを通じて行っています。

これまでデータフィードサービスとダイナミック広告運用の領域では、多くの実績と知名度を誇り、様々な顧客の課題解決を行ってきました。各プラットフォーマーとの関係も深く、一般的な代理店と違いAPIなどのテクノロジーを駆使してサービス提供をしているため、ダイナミック広告の新しい取り組みは国内では弊社が最初に行うことも少なくありません。

例えば2014年11月に、当時世界で初めて Facebook のタイムライン上にダイナミック広告を出稿できる Feedmatic というサービスをローンチしています。

なぜやるのか

私たちは「働くを豊かにする」というミッションを掲げています。
これは、テクノロジーの力で、機械ができるところは機械が自動化することで効率化し、人は創造性を活かしクリエィティビティを発揮できる仕事に集中できれば、仕事はもっともっと楽しく、豊かなものになる。
そんな未来を私たちのソリューションを使って実現していこう、という想いを込めたものです。

今、私たちがお手伝いしている大手企業のマーケティング支援やダイナミック広告によるプロモーション支援業務も、裏側では私たちが開発した多くのテクノロジーが駆使され、自動化・効率化が進んでいます。
その仕組みを少しづつ理解しながら、人にしかできないクリエィティビティ溢れるアイディアを発揮して、大手企業のマーケティングやプロモーションをさらに推し進め、成功に導くお手伝いをあなたにはお願いしたいと考えています。

どんな仲間がいるのか

個性豊かなメンバーが多数在籍しておりキャラクターはさまざまですが、共通しているのは下記の点です。

* IT・インターネットが好きで、テクノロジーの力で世の中を良くしたいと考えている
* 個人プレイよりもチームプレイが好き
* 課題解決のためなら職種や部署の垣根を越えてコミュニケーションを行う
* 素直・誠実・謙虚
* 休日に社員どうしで遊びに行ったり飲みに行くことはあるけれど、決して強制しない
* 家族を大切にしながら働く

## 働く環境

* 全社平均残業時間 13h/月
* 2017年度有休消化率 85%
* 時間単位の有休消化可能
* フレックスタイム導入
* リモートワークトライアル中

## 関連リンク

* 「[work plus](http://workplus.feedforce.jp/)」"働く"を豊かにするオウンドメディア
* 「[Feedmatic Blog](http://blog.feedmatic.net/)」先端の広告・マーケティング情報を発信
* 「[Feedforce Developer Blog](https://developer.feedforce.jp/)」エンジニアが技術ネタを発信

入札参加回数

3回

会社情報

代表者名塚田耕司
設立年2006年
資本金1億円
売上高非公開円
従業員数69人
平均年齢32.0歳
住所東京都文京区湯島3-19-11湯島ファーストビル5階
会社HPhttps://www.feedforce.jp/

求める技術・スキル

    未入力

株式会社フィードフォースの文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

休みと時間

共に働く人

選考

営業

マーケティング

SIGN UP
SIGN IN


このサービスを友だちに薦めたいですか?