[ウェブエキスパートドラフト休止のお知らせ](https://webexpert-draft.jp/articles/92)
AIで、一人ひとりに、最短で「わかる!」を。

atama plus 株式会社

何をやっているのか

atama plus株式会社は、AIを使って子どもたちを最短で「わかる!」へと導くアダプティブラーニングサービスを提供する、EdTechのスタートアップです。

生徒一人ひとりの「得意」「苦手」「伸び」「つまずき」「集中状態」「忘却度」など、すべてをAIがリアルタイムに分析し、世界にひとつのオーダーメイドレッスンをお届けします。必要な箇所を必要な量だけ学び、気がつけば苦手ゼロへと辿り着く画期的なサービスです。

このプロダクトは、教育業界関係者からの注目を集め、大手教育事業者を中心とした多くの企業と提携、さらに創業9ヶ月目の2018年1月にDCMベンチャーズより5億円の資金調達を行い、ますます成長を加速させています。

■多数メディアにも取り上げていただきました
日本経済新聞「先生はAI」
https://r.nikkei.com/article/DGKKZO24566470S7A211C1M12000

AERA「AI先生は究極の個別指導のプロだった」
https://dot.asahi.com/aera/2017090400076.html

TechCrunch「生徒の苦手分野をAIが特定し、教材を自動生成――atama plusが初の増資で5億円調達」
https://jp.techcrunch.com/2018/03/26/atama-plus-fundrasing/

THE BRIDGE「AIパーソナライズ学習のatama plusがシードで5億円調達、2週間受講でセンター得点率が50%向上もーー3カ月で導入は100教室超える」
http://thebridge.jp/2018/03/atama-plus-got-fundraising-500m-yen-from-dcm

CNET Japan「生徒の数だけAIが“専用レッスン”を自動作成--最短時間で学力を上げるatama+」
https://japan.cnet.com/article/35116457/

なぜやるのか

グローバルでのビジネス経験の長いメンバーたちが海外のビジネスシーンで痛感したのは、世界のビジネスシーンで認められ、活躍する日本人が少ないということ。背景にある日本人のプレゼンテーション能力やコミュニケーション能力の未熟さ。
せっかくの高い基礎学力も、それを活用してアウトプットする能力の不足で上手く発揮されず、機会損失に繋がる現場を数多く目の当たりにしてきました。

子どもたちがこれから活躍する場所は、日本だけではなく世界に広がっていきます。その時に求められる力が今の大人世代とは変わってきているなか、教育はどう変わっていくべきなのか?その解を、私たちはエンジニアリングを中心に置いて提供します。
子どもたちが今後の社会で活躍するために必要な力を養う時間を増やしたい。そのためにまずは基礎学力の習得時間を半減させて時間を生み出します。

一人として同じ子はいないから、atama plusのAIプロダクトで世界にひとつのオーダーメイドレッスンをつくり、最速で目標までナビゲート。クラス全員が同じ黒板を見る授業では不可能だった、一人ひとりに寄り添う学習を実現します。昔ながらの「勉強」を最短に、成長を最大に。
今あるプロダクトだけにこだわるのではなく、今までにない教育を、社内外を巻き込んで協力して創っていく、これが目指す未来です。

どんな仲間がいるのか

働いている仲間は、リクルート/ヤフー/スタートアップ等出身のエンジニアとUI/UXデザイナーが集まった開発メンバー、BCG/マッキンゼー/ベネッセ等出身のビジネスサイドメンバー合わせて10数人のステージです。
https://www.atama.plus/#member

ちなみに経営陣は東京大学2000年入学の同級生3名です。
・情報理工系院卒、元三井物産(ベネッセブラジル役員、国内教育事業統括、等歴任)
・情報理工系院卒、元マイクロソフト(エンジニア、データサイエンティスト)
・教育学部卒、元リクルート(リクルートHD社長秘書、リクルート中国社長、等歴任)

atama plusのメンバーは、ビジネスサイド/エンジニアサイドと仕事を分けるのではなく、全員で良いプロダクトを開発しています。代表の稲田がエンジニアリングを学んでいながらビジネスの経験を積んできたことから、良いプロダクトを作れる開発体制への理解が深いことが要因の一つだと思いますが、経験豊富なメンバー全員がどうやって良いプロダクトを作るかに集中していて、OpenでFlatな議論が活発に行われています。

そして、社内は全員ニックネームで呼び合うオープンな雰囲気。 バックグラウンドは様々ですが会社のValueの一つを「多様性を楽しみ、仲間を尊重し本音で話し合う」としているように、仲の良いフランクな職場です。

atama plusでは、一緒に働く仲間としてカルチャーフィットを最重視しています。
ユーザーに本気で向き合って、常識よりも本質を追求しながら、仲間と一緒にプロダクトを創っていく。
そんな想いに共感してくれる方と一緒に働きたいと思っています!

入札参加回数

1回

会社情報

代表者名稲田大輔
設立年2017年
資本金非公開円
売上高非公開円
従業員数17人
平均年齢31.6歳
住所東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル7F
会社HPhttps://www.atama.plus/

求める技術・スキル

    未入力

atama plus 株式会社の文化

スキルアップ

会社

快適さ

開発

休みと時間

共に働く人

選考

SIGN UP
SIGN IN


このサービスを友だちに薦めたいですか?